【早稲田大学】人間科学部の日本史を偏差値80の慶應生がサクッと解説!傾向や対策は?

大学受験
じん
じん

増田塾で浪人をして、現在は慶應大学に通っているジンです。

【日本史偏差値】河合記述77(第1回)/80(第2回)//センター満点!

受験生
受験生

人間科学部の日本史ってどんな傾向があるんだろう?

具体的な対策の仕方を知れないかな?

こういった疑問に答えます。

早稲田の日本史の対策を徹底的にしておくことが重要です。

というのも、早稲田に特有の出題されやすい問題があるからです。

今回は、文学部の日本史の傾向や対策方法を具体的に紹介していきます。

人間科学部の日本史の傾向と対策

傾向と対策① 特定の人物が出題される

早稲田の日本史では早稲田に関連した人物が出題されやすい傾向があります。

ベリー

どんな人がいるの?

過去に人間科学部で出題された人をピックアップしたよ!

以下の人物を必ずチェックしておこう! 

大隈重信

出題年度: 文学部/2016,2012 商学部/2019,2016,2014,2010 法学部/2010 文学部/2016,2012 政治経済学部/2005 国際教養学部/2018 人間科学部/2016,2007 国際教養学部/2015,2014,2009

キーワード: イギリス制政党内閣設立を主張/学の独立/東京専門学校/立憲改進党

早稲田大学の創設者であり、初代総長でもある。出題例からも大隈重信の重要性がわかる。

石橋湛山 

出題例: 文学部/2019 社会科学部/2019 教育学部/2017 政治経済学部/2013,2009,2008 法学部/2011,2008 人間科学部/2006

キーワード: 東洋経済新聞/植民地放棄を主張/小日本主義

早稲田出身初の総理大臣として活躍した人物。早稲田ジャーナリズム大賞をもらうほど、早稲田では認められています。要注意です。

鈴木茂三郎

出題例: 政治経済学部/2010,人間科学部/2018

鈴木茂三郎は早稲田の政治経済学部出身です。なんと卒業するのに8年もかかったとかw

津田左右吉

出題年度: 人間科学部/2008 国際教養学部/2010

早稲田の政治経済学部出身です。その後早稲田の文学部で教鞭を取った。

久米邦武 

出題例:教育学部/2019

キーワード:『神道は祭典の古俗』

大隈重信に招かれて早稲田で教鞭をとった人物です。

[/su_spoiler]
ベリー

大隈重信・久米邦武・石橋湛山は他学部でも頻出の問題だよ〜

そうだね!早稲田の日本史を攻略したいのならここら辺はしっかり押さえておこう!下記の記事で全学部分をまとめているからチェックしてね!

【2020年】早稲田の日本史の傾向と対策を偏差値80の慶應生が解説!過去問はどう使う?
 増田塾で浪人をして、現在は慶應大学に通っているジンです【日本史偏差値】河合記述77(第1回) 80(第...

傾向と対策② 似た正誤問題が出題される

人間科学部の攻略の鍵は正誤問題です。

というのも、早稲田大学の日本史では学部の壁を超えて繰り返し似た問題が出題されるからです。

ベリー

どういうことかを2016年人間科学部の出題例を参考に解説するよ!

小学校令により尋常小学校・高等小学校の就学年数をそれぞれ4年とし、尋常小学校を義務教育にしたというのがポイントです。

4年の部分がすり替えられて出題されます!

誤っているものはどれか1つ選べ。

  • 学生の序文にあたる「被仰出書」では,教育の機会均等の原則が示された。
  • 当時,小学校で用いられていた黒板などに書けて使う教材は,「掛け図」と呼ばれた。
  • 一部の地域では,小学校の廃止を求めた農民一揆が起こった。
  • 明治末期には,男女間の小学校就学率の格差はほとんどなくなった。
  • 1886年には,尋常・高等小学校各3年のうち,尋常小学校3年が義務教育となった。

<人間科学部/2016>

5に注目すると尋常小学校と高等小学校の就業年数は「4年」なのにも関わらず「3年」となっているので誤文です。

早稲田の日本史ではこのように就業年数がすり替えられて出題されます!出題パターンを掴もう!次の問題は2つの誤りのうち1つ分かればOK!

誤っているものを2つマークせよ。

  1. 小学校令では,尋常小学校,高等小学校(各5年制)の2つが置かれ,尋常小学校が義務教育とされた。
  2. 中学校令では,5年生の尋常中学校と,2年生の高等中学校が置かれていた。
  3. 帝国大学令は,国家の必要に応じる人材の育成を目的とした。
  4. 師範学校令で,教育養成機関として4年生の尋常師範学校と,3年生の高等師範学校が置かれていた。
  5. 各種の専門学校は,専門学校令によって規定され,高等小学校卒業生を受け入れた。

<商学部/2016>

1の選択肢の就学年数が5年になっているのでおかしいですよね。

繰り返しますが、就業年数は4年です。

ベリー

だんだんとパターンがわかってきたぞ〜

次の問題も同じポイントが問われています!

正しいものを1つ選べ。

  1. 師範学校令は,師範学校を教員養成機関として定め,これを尋常師範学校・高等師範学校の2種類とし,すべて官立とした。
  2. 中学校令は尋常中学校と高等中学校の2種類と,高等中学校を対象に定められた。
  3. 帝国大学令は国家の須要に応じる人材育成を目的とし,公布当初から講座制と教授会を明文化していた。
  4. 小学校令は尋常小学校,高等小学校の就学年数をそれぞれ4年と2年に定め,前者を義務教育とした。
  5. 学校令は初代文部大臣森有礼によって交付され,学校の種別による単独勅令という形をとった。

<文化構想学部/2009>

4の選択肢がおかしいですよね。尋常小学校でも高等小学校でも就学年数は4年なので誤文です。

ベリー

同じポイントが繰り返し聞かれてるじゃん!

そうなんだ!正誤問題を解く上で大事なのはこのように出題のパターンを頭の中にしっかりと入れること!

人間科学部以外の過去問を分析するのが重要です。

人間科学部の配点

科目 外国語 日本史 国語
配点 50 50 50

他学部

コメント